NPO特定非営利活動法人 自立支援事業所 ベトサダ 活動内容(ワークフロー)

【札幌一時生活支援協議会】


保険、医療または福祉の増進を図る活動、人権の擁護または平和の増進を図る活動。職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動。活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動。

路上生活者に対する(脱・路上生活)を促す広報事業、移動相談者活動・夜回り相談活動・春夏秋冬特別ベトサダニュース・その他。

仮宿舎の提供事業。
仮宿舎入所者に対する生活支援事業、就職活動支援事業、期限3ヶ月以内。

仮宿舎入所者に対する生活支援事業・就職活動支援事業
生活困窮者相談⇒ 面談⇒ ベトサダ荘入荘⇒ 管理者との面談⇒  入荘手続⇒ 生活についての話⇒ 衣類・生活雑貨の支給・入浴・等の支援開始 ⇒ 部屋に入室。

住民票の移動手続き、年金確認・健康保険手続・就職活動準備(履歴書、写真、その他)、就職についての話し合い、問題点を関係者などで話し合い。何が本人にとって最善の支援なのかを考えます。

短期、長期の自立に向かって貯蓄を促し、健全な生活に戻るための相談、自立支援をしています。自立後の生活等でのフォローアップを心がけて支援活動を推進しています。

身体の病気、精神の病気等の場合、関係医療(病院)に同行して本人と先生の医療打ち合わせをして、検査・入院・通院の場合ソーシャルワーカーさんと確認をして各医療支援をする。軽い病気、怪我、等は市販の薬を支援します。 

 

 

  ホームレスの自立支援活動 -脱・路上生活-

   特定非営利活動法人 自立支援事業所 ベトサダ

   ■第1事務所 〒001-0021 札幌市北区北21条西2丁目1-3
    TEL:011-716-5130 FAX:011-708-7117

Content